180614

こんにちは、ライター&コラムニストの古山エリーです。

先日、ひとつ歳を重ねてふと思ったのが、アラフォーに突入してからは不思議と年齢を気にしなくなったなぁと(……って、ただ鈍くなっただけ?)。29歳から30歳になったときは、20代というブランドを手放した喪失感と、大人の女に近づけるワクワク感、いろいろな感情を味わったのを覚えていますが、今は、数字がひとつ増えただけという感覚(やっぱり鈍ってる……)。

ですが! ある記事を読んでドキッとしまして。40代以降で結婚できる確率が、男性は1.2%、女性は2.7%なのだそう。えーっ! なんという恐ろしい数字! 誕生日は数字が増えただけなんてとんでもない! 2.7%の女になるには相当頑張らないとじゃないですかー!

2.7%の女になるためにどうしたらいいのか、しばし考えてみましたが、アラフォーになると開き直りが早くって。えーっと、2.7%の女になるために無理して頑張るより、他の視点で人生を考えたほうがいいんでないかい? と(ええ、完全に開き直りです……)。

恋愛はしたいけれど、別に結婚という形に囚われなくていいんじゃないか、形式的なことに囚われてなくていいんじゃないか、フランス的な自由な恋愛を目指そうかと思っております。

とは言っても! いま現在は気になる人もいない、恋をしたいのかも分からない、でも季節は恋の季節、夏目前です! 恋愛に対して低体温になっているので、せめて通常体温に戻してもらえたらなぁとお願いしたのは、琴吹ゆな先生です。

banner_6de1ee06-8400-4ae9-bf77-ba7d3a198e9619d19583t0722dcf3

このコラムを始めて思ったのは、占いの内容によって相談にのってもらう先生を変えるのはぜんぜんアリだということです。そのためにも、自分に合った先生と何人出会えるかが重要。

今回、ゆな先生なら……と思ったのは、プロフィールを読んで、痛みに寄り添ってくれるのではないかって思ったんです。

IMG_6729

IMG_6730
 
何気ないひと言ですが、癒される先生に共通するのは、こんなふうに挨拶のなかにさりげない心遣いが入っていることです。

IMG_6731

↑や、やさしい〜!

今年の恋愛運は悪くない、むしろ良いと言われてきましたが、この夏の時期は少し“停滞”のようでした。

IMG_6732

9〜10月頃に出会いがあるそうなので、そこに向けて、7〜8月は焦らずにマイペースに過ごそうかなと(いままでもけっこうマイペースでしたけど?)。

ゆな先生からのアドバイスとしては──

IMG_6734

出会うタイプは──

IMG_6735

これって、ごく普通のアドバイスじゃない? と思った方、いますよね。文字だけ見るとそう思います。……が! 実は最近、本当に出掛けるのが苦手で、飲み会だったり、○○会だったりは参加せず、ごく親しい人としか会わないような生活を送っていたんです。

なので「人の集まる所に出向く」これは、私にとって的確なアドバイス。いまこのタイミングで言ってもらってよかったアドバイス、言ってほしかった言葉なんです。

ゆな先生の占術は、霊感タロット、チャネリング、オラクルカード、カバラ数秘術など。スピリチュアルカウンセラーでもあるので、会話をしていると、どんどん自分の抱えていたことを話したくなる。いま私が恋愛に対して少し後ろ向きなのは、過去のつらい恋愛を乗り越えていないからで……。完全に乗り越える、完全に立ち直るなんてできないのは分かっていますが、そんな心の内を、悩みを、気づいたら話していました。

そして──

「嫌な過去は切り捨ててくださいね。
 囚われていると、またそうなるのではないかと思っていると、
 本当にそうなったりするものなんです。
 過去は過去って、切り捨てていいんですよ」

「切り捨てていい」そのひと言が突き刺さりました。涙も流れました。自分では過去は過去と割り切っていたつもりでしたが、涙が流れたということは、ただ軽くフタをして見ないようにしていただけだったのかもしれません。

囚われているから出会いがあっても過去の恋愛の記憶がよみがえって、またあの時のようになってしまうのかも……と重ね合わせてしまう。たしかに、それでは前に進まないですよね。

「切り捨てていい」
「エリーさんは悪くないのですよ」

 IMG_6744

ゆな先生のこの言葉に、本当に救われました。

一度は好きになった人、愛した人のことを無理に忘れようとしなくていい──と思っていましたが、つらい恋愛の記憶は切り捨てていい! 切り捨てます! ひとりで生きていく覚悟で頑張ります(えっ、方向そっち?)。

何はともあれ、一歩、前に進めた気がします。

琴吹ゆな先生、ありがとうございました!

数秘術の先生はこちら!
★古山エリー前回までの記事はこちら

「トーク占い」とは?

占い師やカウンセラーの先生のLINEのトーク上で直接鑑定してもらえるサービスです。
利用料は業界最安値の1分100円~!
鑑定の終了はいつでもご自分で決定できるので安心です。

気になる占い師の先生を探して、気軽に悩みを相談してみてくださいね!

LINE「トーク占い」公式ページ
※LINEアプリがインストールされているスマートフォンでご覧ください。

☆【トーク占い】知ってる?トーク占い便利機能!


古山エリー/Elie Furuyama
ライター&コラムニスト

四十路の独女です。都内でお一人様ライフをほそぼそと、でも楽しくやってます。ウェブサイトcinemacafeで「独女のたわごと」連載中。この連載に合わせたブログ「古山エリーのぷち“たわごと”」では日々のつれづれを“たわごと”として綴っています。